純度は100%、しかも高配合

プラセンタ100は、混じりっけなしの純度100%のプラセンタです。

しかも1粒に9,000mgとたっぷり配合されています。

純度100%

プラセンタから抽出したエキスには、まだ余計なものが多く含まれています。それは水分や不純物です。

プラセンタ100はこれらの不要なものを全て取り除き、純度を100%の原末にしてからカプセルに詰めています。

たっぷりと高配合

たっぷりと配合この純度100%の原末は、濃度を50倍に濃縮されています。

この濃縮原末を1粒に180mg配合。これを原液に換算すると、なんと9,000mgものプラセンタが配合されていることになります。

プラセンタ100の販売元「R&Y」では、1日に2~4粒の摂取をすすめています。つまり、1日に2~4粒飲むことで、18,000~36,000mgものプラセンタを摂取することができるのです。

他のプラセンタと比べてみよう

1粒に9,000mgといわれても、いまいちピンとこない人も多いと思います。そこで、他の人気プラセンタと比較してみましょう。

比較してみよう例えば、TVショッピングで有名になったあの商品は、名前に「5000」と付くように、1日に3粒の摂取量に5000mgのプラセンタが配合されています。

3粒で5000mgなのに対して、プラセンタ100は1粒に9000mgです。メーカーでは2~4粒推奨ですが、1粒ずつ飲んだとしても1.8倍の量のプラセンタを摂取することができます。

しかも、3粒で5000mgのプラセンタは「デンマークを含むヨーロッパ産」であるのに対し、プラセンタ100は純粋な「デンマーク産」のみです。つまり、より高品質で、より高配合というわけです。

→その他の人気プラセンタと、もっと比較してみよう

このページの先頭へ