プラセンタ100が高品質な理由

効果の高い高品質なプラセンタであることの条件は、
・原料である胎盤の品質に優れていること
・高度な抽出方法でプラセンタエキスの有効成分を損なうことなく抽出できていること

この2点がプラセンタの品質を決定し、効果の高さに大きく影響します。

原料である胎盤の品質

優れた原料からは、効果の高い優れたエキスが抽出できます。

プラセンタ100の原料となる豚は、酪農畜産においてトップのデンマークでトレーサビリティーのもとに生産されています。デンマークの酪農畜産に対する取り組みはとても水準が高く、独自の畜産に関する厳しい安全基準を設けています。

プラセンタの原料としてはトップクラスの原料であるといえます。

→デンマーク産の豚について

エキスを高度な技術で抽出

原料からプラセンタエキスを抽出する方法次第で、有用成分の濃度が大きく変わります。

プラセンタ100は酵素分解法という優れた抽出方法で、原料から有用成分を高濃度で抽出しています。ほとんどの場合は成長因子のEGF・FGFなどは精製過程で失われてしまいますが、プラセンタ100はこれらを残したまま製品化することが出来ています。

→プラセンタ100の抽出方法

純度100%プラセンタを高配合

カプセルプラセンタエキス原液から余分な水分と不純物を取り除いて、50倍に濃縮した濃度100%の原末にしています。これは、パパイン酵素で分解処理することにより消化吸収を高めています。

→プラセンタ100は高純度で、高配合

この原末をGMP認定工場でカプセル詰めします。このカプセルにはビタミンEやDHA、EPAなどのうれしい成分が練りこまれています。同時に摂ることで吸収を高めたり、、相乗効果を現します。

※GMP認定工場とは、その効果や安全性などの品質が確保されているとを認定された工場で、国内にもそれほど多くはありません。

このページの先頭へ